FC2ブログ

徒然・夏太陽日記

夏太陽とそのパートナーである葵、愛李による趣味全開のまったり会話。当ブログには球体間接人形やドールアイを含む画像も掲載されていますので、それらに嫌悪感などを抱く方は申し訳ありませんが閲覧はご遠慮下さいますようお願い致しいます。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/07/30

(7/30号)新しい持ち手

-------------------------------------------------------------------------------

「ひぃひぃ・・・っ!?」

薄暗い路地を男が走る。しかし、その身体に蓄えられた脂肪が邪魔をしているのだろう、けして早くはない走りだ。本人は必死なのだろうが、普通の人が歩くペーストさほど変わらない。

「こ、こんなところで・・・捕まって、たまるかっ!」

どうやら何かから逃げている様子だ。曲がり角を曲がったところで男は立ち止まる。あまりに急に止まったため身体がついていかずに転倒した。

「待て、見逃してくれ!!」

男が見上げる視線の先には一人の少女が立っている。
セミロングに切り揃えられたブラウンの髪、猫を彷彿とさせるような少し釣り上がったブルーの瞳。一目で美人だと分かる少女だ。
だが、その姿にはおおよそ似つかわしくないものが彼女の手には握られており、その銃口はまっすぐに男の眉間を捕らえている。

葵とインカム

「ここまでよ、おとなしく投降しなさい」

もはや逃げ道はないと悟り、男はそのままぐったりとうな垂れた。

-------------------------------------------------------------------------------

夏 「はい、というわけで先日話したとおりヤフオクで落札したアイテムが到着したので『アイドール』で購入したものと一緒にお披露目」

葵 「オークションで落札したのがこのグローブ付きの持ち手ね」

愛 「そしてアイドールで購入したのが今お姉さまが付けているインカムですね」

葵とインカム02

葵とインカム03

夏 「ずっと買おうか迷ってたんだけど思い切って今回購入。ちょっとお高い値段だったけど、よく出来てるし後悔はしていない」

葵 「たしかにしっかりフィットするし、カッコイイかも」

愛 「よく似合っていますよ、葵お姉さま」

葵 「ありがと。夏太陽も『戦場の絆』でこんな感じのインカム使ってるんでしょ?」

夏 「あぁ、うん・・・」

葵 「どうしたのよ、急に元気なくなって?」

夏 「絆なんだけど、引退しようと思ってね。ちょっと俺のせいで友達に迷惑掛けちゃってね、場の雰囲気を悪くしちゃったんだよ。最近プレイ頻度も落ちてきておそらく腕は劣化する一方だからさ、誰かに迷惑掛けるくらいならいっそやめようってね」

葵 「ふ~ん、なるほどね・・・。まぁ、夏太陽がそれでいいなら止めないけど」

愛 「急いで決断しないで、よく考えたほうがいいと思いますよ」

夏 「そう・・・だな。ありがとう、2人とも。さてさて、何か暗くなっちゃったな!盛り上げていこうぜ!!」

葵 「やれやれ(汗)ところでこのグローブ付きの持ち手だけど、普通の持ち手よりも少し大きくなっているのね。普通の持ち手だと銃が少し大きく見えるけど、これだとガッチリとホールドできてる感じがするわ」

葵とグロッグ

愛 「たしかに、しっかりと『握っている』感がありますね」

夏 「サングラス掛けても似合うんじゃない?」

葵 「どうだろ?」

葵とグロッグ02

夏 「なんかSPとかこんな感じなんじゃない?よくは知らないけど(笑)」

愛 「この前もそうでしたが、アクション映画とかに出てきそうな雰囲気です。夏太陽の書くSSもそんな感じのものが多いですよね」

夏 「『柚己』さんからそんなコメントを頂いていたな(笑)よし、このままコメントの返事にいっちゃおうか」

葵 「柚己さま、ストーリー本編のほうが全然進まなくて申し訳ないです(汗)以前も言いましたが、夏太陽が書くとだいたいドンパチする内容になるかと・・・『仮面ライダー』とかに影響受けまくっているみたいですし」

夏 「う~む、でも推理ものとかはもっと書くの難しそうだし・・・あとはホラーとかだけど、ホラーはホラーで文章で怖さを表現するのって結構テクニックがいると思うわけだよ」

愛 「たしかに言い回し1つでホラーではなくギャグになったりもしそうですものね。でも、ホラーも面白そうなので是非挑戦してみてください」

夏 「だから俺怖いのダメなんだってば・・・(汗)『けんろくパーク』さん、いやはやおっしゃる通り体調悪いときは寝てないとイカンですな」

葵 「本当よ。普通に考えてゲーセンに行くとかありえないから」

夏 「うぅ・・・さっきちらっと言った絆の件もそのときの話だからなぁ・・・マジで行かなきゃよかったのか・・・」

愛 「あらあら、また落ち込んでしまいましたね」

葵 「こういうときはさっさと寝なさい」

夏 「うん・・・そうする・・・」

愛 「では今回はここまでですね」

葵 「次回もよろしくお願いします」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://12nakayan.blog95.fc2.com/tb.php/302-afd86d33

■  プロフィール

夏太陽

Author:夏太陽
□夏太陽(なっさん)□
・趣味は「遊ぶこと」。休日の主な過ごし方はカラオケかゲーム・・・

□葵(あおい)□
・夏太陽家の長女。ドルフィードリームスタンダードモデル「アオイ」、夏太陽に迎えられる。誕生日は10月29日。

□愛李(あいり)□
・夏太陽家の二女。ドルフィードリーム「冥土へ誘うものアイリ」モデル。誕生日は10月25日。

■  いままでの訪問者

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  ブログ妖精ココロ

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。